« [アニメ] 鉄のラインバレル | Main | [シナリオ] 面白いと思うシナリオ »

October 18, 2008

[シナリオ作成プロセス] やっぱり練り込みが足りないなぁ

TRPG SearchさんのWikiページをお借りして作っているシナリオ作成プロセスですが、やっぱり自分でも実際に使った方法でないので、練り込みが足りませんねぇ。まぁ、そんなことは始める前からわかってたので、スパイラル的にちょっとずつ肉付けしていくつもりではいますが。まずは自分の中でまとめる。それから他の人に伝わるように努力する。その過程も含めて晒しています(笑)

やっぱりなによりも他の方々と比べて、たぶん圧倒的にGM経験とかシナリオ作成経験が足りないんですよね。でもだからこそ「シナリオ書くときってどんな風にやればいいんだろう?」って考えるわけで。きっと、凄腕GMになると、キーワードが3つくらい頭に浮かんだだけでプロット作って、セッションをこなして、ってできるんだろうけど。初心者GMがもがいて、悩んで、それっぽいことをやってみる。その過程も含めて晒しています(爆)

あとはイベントの発生とか、シナリオの分岐とかが悩みどころ。この編についてのノウハウが豊富な紙魚砂日記さんの過去ログをひたすら漁っているところです。私が考えるようなことはとうの昔に誰かが通ってきていることはすでに明らかになっていますから(笑) すでにあるならパクっちゃえと(爆) ようやく2007年までたどりつきました。タイトルを一覧して気になる記事をピックアップしているので、重要な記事が抜けているかもしれませんが。ノウハウはそのままだと吸収するのが難しそうなので、「パターン」か「チェックリスト」か「メソッド」の形に変換しようと考えています。
それにしても、紙魚砂さん(namizusiさんと書くべき?)や玄兎さんといった方々は実際どのようなシナリオで、どのようなマスタリングをされるんでしょうね? 一度、ぜひプレイヤーとして参加してみたいものです。

「プレイヤーとして参加」といえば、先日のクトゥルフの自分のプレイはどうだったんだろう?と反省したりもしています。つい、目先の楽しさに流れて「お約束遊び」をしてしまったのですが、「あのとき同じ卓の方に不快感を与えてしまわなかったか」とか、「もっと慎重におどろおどろしい雰囲気で楽しみたいと思っていた方がいたのではないか」とか、「自分のキャラはもっと専門知識を活かした立ち回りが求められていたのではないか」とか。りゅうたまONLYコンでもがんがんと前に前に進んでいくキャラをやったので、「あー、結局自分はこんなプレイしかできないんだなぁ」と思ってみたり。シナリオの先を知りたくて、ついどんどんと先へ先へと進めたくなってしまうんですよ。いわゆる「冒頭の酒場プレイ」が嫌いな理由もそれ。でも「あれはプレイヤー同士の”あたり”をつけるための、いわばウォームアップシーン」というような内容の記事を読んで、そういう考え方もあるのか~と反省してみたり。自分はプレイヤーとしてどう(うまいのか下手なのか)なんだろう?と考えております。これはもうずばっと言ってもらうしかないか~。というわけで、今後同じ卓になる方がいらっしゃいましたらずばっと言ってくださいませ。よろしくお願いいたします。

|

« [アニメ] 鉄のラインバレル | Main | [シナリオ] 面白いと思うシナリオ »

Comments

どうもです

引用されまくりで恐縮なのですが^^;、最近はこんなシナリオをやってました。

http://sun.endless.ne.jp/users/simizuna/scenario/Sin-en/kaleidscope/kaleidscope.html

最近ぼちぼちシナリオとかマスタリングでこういうテクニックが使える~という記事を見かけますが、このシナリオで大体やってしまってたので、遅ぇーよとか思っています(笑)。

それでは

Posted by: 紙魚砂 | October 19, 2008 at 03:38 PM

紙魚砂さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
引用しまくりで申し訳ありません(^^; 勉強させていただいております。・・・ご迷惑でしたでしょうか?
ご紹介いただいたシナリオなのですが、深淵のシステムがわからないせいなのか、単に私の理解が足りないだけなのか、「こういうテクニックが使える」にあたる部分がわかりません。ハンドアウトとか今回予告とか?
また、選択によってはすぐにエンディングを迎えてしまうようですが、これは「選択を誤った」ということなのでしょうか?「それも選択のひとつ」とするにはあまりにあっけない気もしますが、そもそも最初の選択肢までにPLはかなり悩むことになるんでしょうか?う~ん、私はこのシナリオにPLとして参加したときに、どう動くだろうか・・・?

Posted by: B.W | October 20, 2008 at 12:24 AM

どうもです。
トラックバック返しておきました。

>引用しまくりで申し訳ありません(^^; 勉強させていただいております。・・・ご迷惑でしたでしょうか?

いえ、むしろとてもありがたく思っております。ありがとうございます。

>また、選択によってはすぐにエンディングを迎えてしまうようですが、これは「選択を誤った」ということなのでしょうか?

基本的に「誤り」というのはないです。ほとんどの分岐はPLの意思で選べるので、「その分岐を選ぶとサクッと終わるけど良い?」と聞いて、それでも選ぶならそれは当人の意思ということで。

唯一「誤った」に近いのは、第2章のクライマックスまでにヒロインPCと他PCが親しい人間関係を築けていないと速攻でエンドに向かう、というところくらいでしょうか。

そこまでに関係を築けてないのはPLの責任かなあと思うので放置です。

それでは

Posted by: 紙魚砂 | October 20, 2008 at 04:39 AM

紙魚砂さん
こんばんは。
説明エントリーまで作ってくださって、ありがとうございます。
こういうシナリオを書けるようになるにはまだまだかかりそうです。
今後もよろしくお願いします。

Posted by: B.W | October 21, 2008 at 12:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50344/42831837

Listed below are links to weblogs that reference [シナリオ作成プロセス] やっぱり練り込みが足りないなぁ:

» シナリオテクニック解説:(・_・) [紙魚砂日記]
先日公開したシナリオの解説しておきます。 ネタばれまくりなので、もしかしてプレイする可能性があるかも~という人は見ないがよろしいかと。いちおう下記のようなテクニックとかを使用しています。(ほかにもあるかも) 1.プレイヤーが何を選んでも実は1本道シナリオで良い 自由を求めるプレイヤーの希望とは何かというと、基本的に ・やりたいことがやれればいい ・ディテールにPLのネタが反映されてれば十分 ということなので、シナリオが1本道シナリオで、PLが何を選択しても実は展開は変わら... [Read More]

Tracked on October 20, 2008 at 04:12 AM

« [アニメ] 鉄のラインバレル | Main | [シナリオ] 面白いと思うシナリオ »