« エアーコッキング到着&0.2g弾 | Main | 強運発動 »

February 01, 2014

ATPF練習会見学&enRoute

所沢のインドアサバイバルゲームフィールドBLAM!!で行われた、ATPF練習会の見学に行ってきました。

ATPFとは、エアーソフトガンの競技を開催している団体およびその競技大会・・・って感じでいいのかな?
シューティングマッチ(人ではなくターゲットを狙う)で、指定された位置からの射撃やバリケードに隠れながらの射撃など、動きのある競技が特徴です。
詳しくはこちらのサイトをどうぞ。

「サバゲーはちょっと入りにくいな・・・」と思ってWebを探しているときに見つけました・・・というのは前に書いたか。
来週2/9(日)が定例会だということで「見学できますか?」とメールで問い合わせたところ、「2/1に練習会があるからそちらもどうですか」と返答いただいたのでお邪魔した次第です。

会場であるBLAM!!はこの世界に足を踏み入れる大きなきっかけになった「これからコンバット」で登場していたサバゲーフィールド。
マンガそのままの光景に思わずニヤリとしてしまいます(笑)

用事があったために遅れていったのですが、会場を覗くとサブインストラクターさんが出迎えてくれました。
そして競技の説明やガンについてなどいろいろとお話してくれ、他のメンバーの方にも紹介してくれました。
今回のようなものに限らず、けっこう「見学」に行くとそのままほったらかしにされたりしてさびしい思いをすることもあるのですが、とても丁寧に対応していただけたのでとても嬉しかったですね(^^)
他のメンバーの方も気さくにお話してくださったり、こちらの状況を聞いてくださったりしてくれました。

ただ、私の手持ちの電動ブローバック(10歳以上モデル)では威力が足りずターゲットに弾痕が残らないため競技が難しいとのこと(現在、対応を検討中とのことでしたが)。
エアーコッキング(18歳以上モデル)であれば威力は十分ですが、ひとつのターゲットに2発(以上)ずつ打ち込む必要があるため、かなり厳しい状態になります。
う~ん、やっぱり電動ガン欲しいよ~(^^;

一応持ってはいったのですが、見学ということもあり、撃たずに帰ってきました。

というわけで、一旦帰宅してお昼ご飯を食べた後、enRouteへ行って練習(?)。
今回はエアコキメインでやることにしました。
特にマンターゲットのほうはセンサ感度の問題か、電ブロでは当たっても反応してくれません。
がっつり狙うよりも、ターゲットに対してふわっと向けたほうが当たるような気がしました。
この辺はもっと練習して体得しないとダメそうです。

一方の電ブロは横一列ターゲットのほうで使いましたが、だいぶ慣れてきたかな。
6つのターゲットに対して1,2発はずすくらいでいけるようになってきました。
タイムは最短で7秒台、通常9~11秒という線はあまり変わらず。
ただ、飛んでいく弾が目で追える速度なので、やっぱりパワーがないんだなというのを改めて実感しました。
撃てば撃つほどに高まる電動ガンへの思い(笑)

そういえば、晩ご飯を食べているときに気付いたのですが、薬指に水ぶくれができていました。
おそらくコッキング動作中にできてしまったのではないかと・・・(^^;
きついなぁ!(笑)

#今回からカテゴリーに「エアーソフトガン」を追加しました!

|

« エアーコッキング到着&0.2g弾 | Main | 強運発動 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ATPF練習会見学&enRoute:

« エアーコッキング到着&0.2g弾 | Main | 強運発動 »