« COLT PYTHON .357 MAGNUM 4inch | Main | ついに7がやってきた »

April 13, 2014

ATPF 4月

XPのサポートが切れ、買い換えをしていなかったため、タブレットから記事を書いています(^^;
書きにくいなぁ。

さて、今日はBLAM!!にてATPFの定例会。
2月は体験参加、3月は不参加だったので、今回が初の正式参加となりました。
2月時の課題はStage1で外さないことだったので、この2ヵ月の間、enRouteで練習してきました。
ホルスターからのドローもやりたかったので、今回はスタンダードクラス(ST)で参加しました。

Stage1、ファーストトライで7発撃ってしまい、いきなり貯金がゼロに(^^;
集中して...セカンド、ラストトライは6発だったので2発オーバーの6秒ペナルティでした。

Stage2は狙う順序や位置はあまり選択の余地はなさそうな印象。
前回は「ターゲットに向かって2発撃つ」ことで精いっぱいだったので、今回は当たってなさそうなら多めに撃っておくことを心がけました。
その甲斐あってか、すべてAゾーンの「満射」でした(^^)
タイムは...まぁ、こんなもんかな(^^;

最後のStage3はどこのターゲットをどこから撃つか、みなさん悩んでいる様子でした。
ここも基本は「満射」を狙っていき、慌てないで順に撃っていきます。
前回は途中でどこを撃ったかわからなくなっちゃいましたしね。

結果は目標としていた60秒をきることはできませんでしたが、手応えは感じられました。
あとは練習して、Stage1のタイムを縮めていくことですね。
ちなみにトップ3の方の総合タイムは私のStage1単体よりも速かったです(^^;

それと今回、もうひとつ目的がありました。

20140413_01

無線通信を載せたこのターゲットのテストです。
BLAM!!のフィールドのほぼ両端でも通信できました。
これを4~5こくらい作って、Androidタブレットから制御、計測します。
Androidアプリも途中まではできているので、ターゲットの数を増やしてブラッシュアップしないとですね。
あ、このターゲット部分は100円ショップで買ったケーキ型の底板なのですが、この厚さだとすぐにベコベコになってしまうそうなので、ATPFでも使っている厚いターゲットが欲しいですね。
でもあれ、売ってないんだよぁ(^^;

あとはクラウンのエアリボルバーの電動化もしたいし...っと、次はロボでサバゲー!ですね(^^)

|

« COLT PYTHON .357 MAGNUM 4inch | Main | ついに7がやってきた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ATPF 4月:

« COLT PYTHON .357 MAGNUM 4inch | Main | ついに7がやってきた »