« ターゲットプレート | Main | サターンがない?! »

April 27, 2014

サバゲーデビュー!

ロボットですけどね(笑)

ロボでサバゲ! 第20回大会に参加してきました。
完成度の低い機体で進行を著しく妨げてしまい、申し訳ありませんでした>各位
(メーリングリストのほうに書き込みができなかったのでこちらに記載しました)

というわけで、参加機体について。

名前:D-Tank
20140427_01

カメラシステムにはスマホをそのまま載せ、Skypeのビデオ通話を使っています。
カメラの向きを変えるために手鏡を使いました。
そのせいで、受信側も鏡を使って画像を反転しています(^^;
20140427_02

制御はArduino+USBホストシールド+自作回路です。
USBホストシールドにBluetoothドングルをつけています。
20140427_03

被弾を検出した場合、オフィシャルのデッドマーカーが点灯しますが、さらに白旗があがるようにしています。
はい、ガールス&パンツァーの影響です(笑)
20140427_04

電動ガンは東京マルイのミニ電動ガン「G3A3 mini」。
これをあちこちぶった切ってのせています。
20140427_05

足回りはタミヤのギヤボックス&クローラーセット。
はい、ガールズ&パンツァーの影響です(笑)
20140427_06

操縦はタブレットに入れたAndroidアプリで行います。
20140427_07

*  *  *  *  *

今日の初参加の結果は・・・散々でした(^^;

一番の問題は操作系の無線(Bluetooth)が途切れまくっていたこと。
ほとんどまともに操作できない状態でした。
ほかの機体の無線の影響もゼロではないと思いますが、家で試したときにも途切れがちだったので機器(ドングル? タブレット?)の問題かもしれません。
ここを何とかしないことにはどうにもなりません。

次は被弾センサ。
標準サイズの穴を開けたときに反応するように調整した後、最初の競技(コンバットシューティング)で走行中に突然反応してしまいました。
「走行系に負荷がかかったときに発生するのでは?」との助言もいただきましたが、ノイズ問題も含めて再検討が必要かと。
反応することは事前に確認していましたが、アルミホイルの枠をつけた状態で"反応しないこと"は時間がなくて確認できていませんでした。
枠の構造も取り付けが面倒でした。

そして電動ガン。
コンバットシューティング時になんとかターゲットの前まで行ったものの、発射不良で得点できず。
どうやらばらしたときにちゃんとかみ合っていなかったようです。
開けて慎重に組みなおしましたが、その後もまともな発射はできませんでした。
これも動作音が大きいこともあって、事前の確認があまりできていませんでした。

スマホのSkypeによるテレビ通信はラグもあまりひどくなく、おおむねうまく行っていましたが、本体温度が上がったことによってカメラ機能が停止してしまう事態が発生してしまいました。
Skype接続の際もいちいち本体から取り外さなければならず、ちょっと面倒でした(被弾センサ枠ほどではないですが)。
心配していた通信ですが、帰りに通信量をチェックしたところほとんどカウントされていませんでした。
もしかしたら一度通信が確立したらテザリング端末をアクセスポイントとして、ローカルだけで完結しているのかもしれません。
このへん、調べてもよくわからないんですよね~。

*   *   *   *   *

そんなわけで機体は課題が山積しています。
まともに動作しない状態なのでゲームへの参加も辞退したのですが、「ここでしか出ない現象もあるから」と主催の田中さんはじめ、参加者の皆さんには温かく迎えていただきました。
ありがとうございましたm(_ _)m
次回はもっと完成度を上げ、全体の進行を妨げない程度には動かせるようにしていこうと思います。

|

« ターゲットプレート | Main | サターンがない?! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サバゲーデビュー!:

« ターゲットプレート | Main | サターンがない?! »