« ガシャポンでパンツァーフォー! | Main | ターゲット完成 »

May 10, 2014

ターゲット回路

エアソフトガン用のワイヤレスターゲットの回路の動作確認ができました。

20140510_01

ターゲットプレートは東京両国の有限会社 杉浦製作所 で買ったものにLED用と吊り下げ用の穴を開けて、目視しやすいように白く塗ったもの。
不精して油性ペンで塗ったのですが、やっぱりムラがひどいですね。
水性ペンキを買ってきたので、今週末に上から塗りなおしてみます。

で、回路。

20140510_02

無線通信は東京コスモスのTWE-LITEを使っています。
最近発売された基板アンテナタイプのものです。
秋月では店頭に置いておらず、店員さんに頼んで奥の棚から持ってきてもらいました。
従来のマッチ棒アンテナだとこの写真での手前方向、ターゲットに取り付けたときには裏方向にアンテナが伸びてしまって具合がよくないので、こっちのタイプのほうが収まりがいいです。

マイコンはAVRのATmega88です。
マイクで拾った音のレベルと基板中央にある半固定抵抗で決めた閾値との比較だけなので、より安いATtiny2313でもいいのですが、以前知能ロボコン用に買ったものが何個か残っていたので。

マイコンに関連するところでは今回こんなものも作りました。

20140510_03

サンハヤトのICクリップを使ったATmega88書き込み用の冶具です。
ずーっと前にWebで見つけて、部品だけは買ってあったものをようやく作りました。
これで基板側にISP(In System Programming)コネクタをつけなくてもよくなるので、何個も基板を作るときにはぐっと楽になります。

こんな感じでマイコンをはさんで使います。

20140510_04

書き込みには純正のAVRISPインシステム・プログラマー AVRISPmkIIを使います。
昔は純正のライターなんてとても買えなかったんですが、3,200円って安くなったものです。

あとはこれをターゲットプレートの裏に貼り付ければOKです。
100均で半透明樹脂のちょうどいいサイズのケースがあればいいんですけどねぇ。

***

あさっての日曜日はATPF定例なのですが・・・今回は不参加の予定です。
ロボサバ用のロボットを作ったりしていて全然練習していないので(^^;
このターゲットも早く完成させて、これを使って練習したいんですけどね。
まぁ、私の場合、こういうのを作るのも目的のうちなので、楽しんじゃってますが(笑)
これ使って練習して、Stage1がもっと早くなったら定例に参加しようと思っています。

|

« ガシャポンでパンツァーフォー! | Main | ターゲット完成 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ターゲット回路:

« ガシャポンでパンツァーフォー! | Main | ターゲット完成 »