« January 2015 | Main | March 2015 »

February 28, 2015

ハセガワ ティーガーI

ハセガワの1/72 6号戦車 タイガーI型の組み立てが終わりました。

20150228_03

ひとつ小さな部品を飛ばしてしまい、そのまま行方がわからなくなってしまいましたが、それ以外は無事に組み立てられました。

説明書どおりに司令塔のハッチを開けた状態で組み立てましたが、付属の人形が大きくて入らないという(^^;

20150228_04

後部の様子。

20150228_05

あとは部分塗装をしてデカールを貼る予定。
デカールは初めてなので緊張です(^^;

今回、ガンプラ以外のプラモデルを作ったわけですが、改めてガンプラのすごさを思い知りました。
フィクションであるガンダムは「商品化しやすい」ように元のほうをデザインすることができるという点を差し引いたとしても、部品の合いやヒケ、押しピン跡、パーティングラインの目立ち具合などに大きな違いを感じました。
また、「組み立てやすさ」と「組み立ての手応え」みたいな相反する点もガンプラではバランスよくできている気がします。
もちろん製作者の技量も影響するとは思います。
あるパーツをきれいにヤスリ掛けする必要があることに対して「面倒」と感じるか「やりがいがある」と感じるかはひとそれぞれでしょうから。

私の腕ではまだこのモデルの組み立てを手放しで「楽しい!」と感じるにはまだ早かったようです。
とはいえ、やってみないことには上達もしませんからね(^^)
今回挑戦してみたのはとてもプラスになりました。

おっと、まだ完成したわけじゃありませんでした(^^;
最後に完成度を上げられるようにもうひと手間、楽しみたいと思います(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PXY

先日書いたG-ForceのクアッドコプターPXY(ピクシィ)、買ってきちゃいました。
あきばお~で2,914円(税込)。
ポップには「3/1まで」とありました。

20150228_01

本体、送信機、USB充電ケーブル、予備プロペラ(4枚)が入っています。

20150228_02

長男が買ったCPCのナノファルコンαに比べてプロペラが小さく薄いため、非常に鋭利な印象を受けます。
つまり「怖い」(^^;

そしてもうひとつ大きな違いがコントローラの上下操作スティック。
ナノファルコンのほうはスティックから指を離すとスロットルゼロ=プロペラの回転が止まる位置に戻りますが、PXYのほうはバネが入っていないため、その位置に固定されます。
なので、床に墜落したり物にぶつかったときには「自分でゼロスロットルに戻してやる」必要があります。
これは慣れが必要ですねぇ。

充電して飛ばしてみると、すーっと後ろに流れてしまいます。
つまり自分に接近してくる(^^;
これは怖いです。
ジャイロのキャリブレーション機能もあるのですが、どうもうまく調整されない。
そこで流れてしまう方向と反対側に傾けた板の上でキャリブレーションを実施したところ、それらしく調整されたようです。

部屋が狭いこともあって、まだ数秒程度しか浮かせられませんがなかなかに楽しいです(^^)
ただ、バッテリー消費が早い。
充電もあっという間に終わってしまうので、もしかしたら長らく店頭(屋外)にあったせいでバッテリーが多少劣化しているのかもしれません。
リポなんでちょっと怖いですね。
充電時は特に目を離さないようにしたほうがよさそうです。

飛ばしては落ち、飛ばしてはぶつかりしましたが、いまのところプロペラが折れたりはしていません。
予備がついているのでかなり壊れやすいのかと覚悟していましたが、それなりには丈夫みたいです。
ボタンひとつでフリップ(宙返り)もできるようなのですが、もっと広い場所でないと怖いですね。
ちょっとずつ練習していけば思い通りに飛ばせるようになるのかなぁ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2015

手作りショーケース

プラモデルやフィギュアを入れておくためにショーケースを自作してみました。

20150214_01

棚の上にそのまま飾っておくとホコリをかぶってしまうため、小さいものはダイソーで買ったフィギュアケースに入れたりもしていました。
ですが、少し大きめのプラモデルなどは入りきらず、かといって市販のフィギュアケースは数千~数万円するため、なかなか手が出せません。

どうしたものかとWebで調べていたら、100円ショップのフォトフレームを組み合わせてショーケースを自作している記事がありました。
なるほど~、これは目からウロコ。

そんなわけで私も早速挑戦してみたのですが・・・どうも気が短いというかすぐに形にならないと気持ちが持たないもので、寸法は合わないわ、クラフトテープ&両面テープで帳尻合わせするわで、ひどい完成度です(^^;
前面が開くようにしたのですが、固定方法がないのでテープで仮止めしています。

まぁ、でも作ってみないとわからないこともありますし、今年は「できはともかくまずは作ってみる」「やってるうちにうまくなる」をモットーにやっていこうと思っていますので、これはこれでよし。

それにしても中身がカオスです(^^;

20150214_02

中に段をつけるとか、飾り方も要検討ですね。

ガルパンチーム&10式戦車。

20150214_03

次はもう少し小さいサイズで作ってみようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モンスターストライク

スマホゲームの「白猫プロジェクト」をやっている話は先日書きましたが、そのすぐあとに「モンスターストライク」(モンスト)もはじめました。
これは子供たちが先にやっていて、アレコレ話をしているのが楽しそうだったので私も始めたという流れ。
ボールになったモンスターを弾いて敵にぶつけて倒していくというゲームです。

そこそこ進めてきて白猫と違う点でいろいろと気になってきたので書いてみました。

モンストは自分の手駒となるモンスターを手に入れる方法として、「ステージ中のドロップ」「有料アイテムによるガチャ」があります。
通常ステージでドロップするのは主に合体の”エサ”となるモンスターです。
強いモンスターを手に入れるためにはイベントクエストをクリアし、その際のドロップを手に入れる必要があるのですが、このイベントクエストが難しい(^^;
2,3回挑戦してみましたが、まったく歯が立ちません。
どうやらかなり強力なモンスターで挑まないとダメなようです。

ということはもうひとつの「ガチャ」で強いモンスターを手に入れる必要があるわけですが、これには有料アイテムであるオーブが必要になります。
オーブは課金のほか、ステージクリアなどでも手に入ります。
ゲーム開始当初はステージも簡単ですし、協力プレイで初顔合わせの人がいるとボーナスでもらえたりもしたので、けっこうガチャを回すことができました。
ですが、10日も経つとだんだんと手に入りにくくなり、いまではほとんど手に入りません。
オーブが手に入らない⇒強いモンスターが手に入らない⇒先のステージに進めない⇒オーブがもらえない・・・という行き止まりにぶち当たってしまっています(-_-;)

一方の「白猫」なんですが、こちらはしょっちゅう不具合のお詫びとして全員に配布されたり、○○万ダウンロード記念!といってはごく易しいイベントクエストが出現し、これをクリアすることでもジュエル(有料アイテム)がもらえます。
それどころか、毎日のログインボーナスでもらえるアイテムの2日に1回はジュエル5個です。
そんなわけで通常クエストに行き詰っていたとしても何日かログインしているうちにガチャを回せるくらいのジュエルがたまるわけです。
もちろん、強いキャラの出る確率はものすごく低いのでそうそう当たりはしませんが、それでも「ガチャを回せる」というのは行き詰まり感を払拭するには有効です。

有料アイテムを買った人が優遇されるのは当然ですし、無課金者が何を言おうと所詮は無課金なのですが(^^;
そんなわけで、モンストに関しては強キャラをゲットした子供たちの後塵を拝しながらちまちまと遊んでいます(笑)
あ~、でもティーガーI欲しいなぁ(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2015

ヘリラジ

昨日は子供たちと秋葉原へ。

秋月でモータードライバーを購入。
出力がUSBコネクタになっているACアダプタも欲しかったのですが、残念ながら売り切れ。
携帯ショップのジャンク扱いになっているものの見てみたのですがどれもPSEマークがついていないのでやめておきました。
基板を垂直に固定するためのブロックも見てくる予定だったのですが、すっかり忘れてました・・・(帰ってきてから思い出した)。

その後、ヨドバシカメラに移動してオモチャ売り場のフロアに上がるとCPCのミニヘリコプターのデモをやっていました。
世界最小という「ナノファルコンα」です。
実はこの日、私も小さいクアッドコプターが欲しくて、あきばおーなどでいくつか手にとって見ていました。
それを見ていた長男が「俺もヘリコプターのラジコンが欲しい」と言っていたところだったので、まさにグッドタイミングでした。
実際に飛んでいるところを見て、長男即決(笑)
いつもはゲームばかりなので、今回のラジコンはかなりうれしかったらしく、帰ってきてからさっそく飛ばしていました。

・・・が。
案の定、今日の昼過ぎに「壁にぶつかったら壊れた・・・」とプロペラの破片を持って私のところへ。
「あー、これは直らないと思うよ」と言うと泣き出してしまいました。
まぁ、気持ちはわかるよ(^^;

困ったときのGoogle先生、ということでググってみると同じような方はたくさんいるようで、修理した記事も見つかりました。
破片が残っていればセロテープで貼ればOKみたいです(笑)
さきほど修理して飛ばしてみましたが、大丈夫そうです。

20150222_01


私も借りて飛ばしてみましたが、楽しいですねコレ(^^)
同じ高さに滞空するホバリングも数回練習をしてようやくそれらしくできるようになりました。
・・・部屋が狭いってのもありますが(^^;
これだったらあきばおーで売ってたG-Force PXY買ってくればよかったかなぁ(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2015

帰宅したら

PCの前においてありました。

20150213_01

まだまだ闘えということらしい(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2015

変化球の戦車モノ

20150205_01

左「魔法少女ここねはかく語りき」、右「魔砲少女四号ちゃん」です。

「ここね」は帯でお分かりのとおり、秋山殿の推薦付きです(笑)
ガールズ&パンツァー関連のツイートで宣伝されていてAmazonの欲しいものリストに入れて、そのまま忘れてました(^^;
今日の帰りに本屋で見かけて思い出した次第。

とは言うものの、どんな内容なのかわからなかったのでスマホで検索。
う~ん、内容については全然わからず。
で、見つけたのがこんなページ。

ヤンエーとドラゴンエイジがケンカ「ウチの作品が一番面白い!」対決勃発

ここで「四号ちゃん」を知った、というわけです。
どちらかというと秋山殿はこっちを応援すべきだよね(^^;

さきほど両方読み終えたところです。
背景の話はちょっと重そうだけど、キャラ周りはギャグ寄りかな?
というか、どちらもごちゃっと情報が入ってきて正直わかりにくい(^^;
最近の流行なんですかねぇ。
おじさんはついていけません(^^;
何度か読み返せばわかるかな?

ちなみに、「魔砲少女」といえば「なのはさん」だと思うのですが、そのネタは「ここね」の方に出てきます(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2015

ティーガーI

というわけで(?)、ハセガワの6型戦車 ティーガーI を作り始めることにしました。

20150204_01

部品はそれほど多くない気がしますが・・・転輪、多っ!(^^;
なるほど、これが戦車模型というものか(笑)
小さい部品もありますねぇ。
作りながら壊してしまいそうで怖いです。

履帯はゴムでしょうか、やわらかい素材です。
説明書には熱したドライバーなどでピン頭をつぶして輪状にするように書かれていますが、事前に調べた際にリモネン接着剤でくっつくようなことが書かれていました。
前の記事で書いたとおり、作業場所=寝室ということもあり、今回からリモネン接着剤を使ってみることにしています。
換気は必要でしょうけどね。

平日は部品切り出しとゲート処理、週末に接着、という感じでやっていこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

次の製作は?

会社に行っている間は「帰ったらアレ作ろう、コレ作ろう」って思うんですが、いざ帰ってくると手が動かないというね(^^;

10式戦車はシールを貼り終えたので、あとは週末にトップコートを吹いて完成です。
で、次を震電にしようかティーガーにしようか悩み中。
ただ、どちらも接着剤必須っぽいので夜の寝る前にやるのはどうかなぁと。
作業室=寝室なので。
平日は部品の切り出し&ゲート処理をして、週末に接着、平日に乾燥待ち&次の切り出し、って流れがいいのかな?
いつもバーッっと勢いで作ってしまうので、そういうじっくり製作はやったことないんですよね(^^;
でもまぁ、だんだんとそういう「大人」なやりかたにシフトしていかないと(笑)

・・・とか書きながら、「平日用にガンプラ(SD)を買ってきちゃおうかなぁ」なんて考えていたり(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2015

白猫プロジェクト

モンスターハンター4Gがどうやら期待はずれのようで手を出さずにいますが、ゲーム自体はやってます。
白猫プロジェクト」、スマホゲームです。

これ、ちょっとした空き時間にも出来てしまうので、実はけっこう時間を吸われてます(^^;
現在、Rank86でアオイの島(6島)まで来ています。
1~4島はNormal・Hardともに100%クリア、5島は90%/51%です。
進むにつれて敵も強くなり、クリア条件も「トラップにひっかからないこと」などが面倒です。

無課金ではありますが、キャラは56人。
☆4も11人いて、そのうち8人は☆5に覚醒済みです。
かなり引きはいいほうじゃないかと思っています。

ただ、かなり偏っていまして
<剣士>クライヴ、エドガルド、ダグラス(イベントでもらえた 未覚醒)、フニャッシー(イベントでもらえた 未覚醒)
<魔道士>ウィズ(イベントでもらえた)
<武闘家>チュンメイ
<アーチャー>アピュト、リカ
<ランサー>ジュリア、イザベラ
となっていて、ウォリアーの☆4キャラがいません。
剣士も女性キャラが欲しいのですが、全員男(^^;

最近はキャラもそろってきたので武器ガチャをメインにやっています。
☆4武器は6個持っていてすべて☆5まで強化済みです。
これも偏りがあって、6個のうち半分が魔道士武器、ランサー武器が1つ、アーチャー武器が1つ、武闘家武器が1つです。
あ、ランサー武器(未強化)がもうひとつと、イベントでもらったアーチャー武器(これも未強化)がありました。
☆4の剣士武器が欲しいところです。

また、キャラ&武器が出揃ってきたので、今度は街づくりによるステータスアップも手をつけ始めました。
訓練所などの施設を建設し、レベルを上げることでキャラの攻撃力、防御力、会心率が上がるのです。
これは時間がかかるので、朝セットしておいて、夜に確認という感じ。

そうそう、肝心のゲームのほうですが、これ、普通のゲームパッドでプレイしたいです(^^;
ウリになっている「ぷにコン」ですが、ちょっと操作しにくい。
まぁ、必殺技がボタン一発で出せるようになると簡単すぎるのかもしれませんが、ボス戦などのシビアな場面で必殺技が不発だったりするとかなりイライラしますので。

ちょこちょことイベントがあってガチャに必要となるジュエルがもらえたりするので、このまま無課金でももうしばらく遊べそうです。
YouTubeなどでは大金をつぎ込んでガチャやってる方の動画もありますけどね(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セハガール完結

Hi☆sCoool! セハガ~ル Vol.3が届きました。

20150203_01

Vol.1を入手したのが12/17、Amazonへの発注ミスでVol.2が届いたのが1/28だったので、あっという間でしたね。
Vol.3収録分、特に最終回はWebで見ていますが、やはり何度も見たいですよね。

で、夕食後にリビングのテレビで見た(途中で子供を風呂に入れる時間になったので中断した)のですが、なんとDVDデッキから出てこない!
こ、これはブラックアソビンの仕業?!(^^;)
結局、マイナスドライバーで手前に引っ張ってやってようやく開きましたが、あのデッキではもう見ないほうがいいな。

というわけで、セハガール完結です。
第2期に期待!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2015

10式戦車 組み立て完了

FUJIMIのちび丸ミリタリー 10式戦車の組み立てが終わりました。

20150201_01

デフォルメされたフォルムがデスクトップに似合います(^^)

20150201_02

つや消し黒、黒鉄色と指定された部分は焼鉄色で塗り、オレンジ指定はオレンジイエローで、ホワイト指定はポスカで塗りました。
ワンポイント入るだけでもだいぶ違いますね。

20150201_03

後ろのカゴ部は細い部品が多く、取り付け時に1本曲げてしまいました。
完全に折れてはいなかったので流し込みタイプの接着剤で補強してあります。

履帯は1パーツでしたし、転輪もデフォルメされているのか3枚の2列x左右だけだったので楽でした。
あとはシールを貼って、トップコートを吹けば完成の予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2015 | Main | March 2015 »