« ヘリラジ | Main | 手作りショーケース »

February 25, 2015

モンスターストライク

スマホゲームの「白猫プロジェクト」をやっている話は先日書きましたが、そのすぐあとに「モンスターストライク」(モンスト)もはじめました。
これは子供たちが先にやっていて、アレコレ話をしているのが楽しそうだったので私も始めたという流れ。
ボールになったモンスターを弾いて敵にぶつけて倒していくというゲームです。

そこそこ進めてきて白猫と違う点でいろいろと気になってきたので書いてみました。

モンストは自分の手駒となるモンスターを手に入れる方法として、「ステージ中のドロップ」「有料アイテムによるガチャ」があります。
通常ステージでドロップするのは主に合体の”エサ”となるモンスターです。
強いモンスターを手に入れるためにはイベントクエストをクリアし、その際のドロップを手に入れる必要があるのですが、このイベントクエストが難しい(^^;
2,3回挑戦してみましたが、まったく歯が立ちません。
どうやらかなり強力なモンスターで挑まないとダメなようです。

ということはもうひとつの「ガチャ」で強いモンスターを手に入れる必要があるわけですが、これには有料アイテムであるオーブが必要になります。
オーブは課金のほか、ステージクリアなどでも手に入ります。
ゲーム開始当初はステージも簡単ですし、協力プレイで初顔合わせの人がいるとボーナスでもらえたりもしたので、けっこうガチャを回すことができました。
ですが、10日も経つとだんだんと手に入りにくくなり、いまではほとんど手に入りません。
オーブが手に入らない⇒強いモンスターが手に入らない⇒先のステージに進めない⇒オーブがもらえない・・・という行き止まりにぶち当たってしまっています(-_-;)

一方の「白猫」なんですが、こちらはしょっちゅう不具合のお詫びとして全員に配布されたり、○○万ダウンロード記念!といってはごく易しいイベントクエストが出現し、これをクリアすることでもジュエル(有料アイテム)がもらえます。
それどころか、毎日のログインボーナスでもらえるアイテムの2日に1回はジュエル5個です。
そんなわけで通常クエストに行き詰っていたとしても何日かログインしているうちにガチャを回せるくらいのジュエルがたまるわけです。
もちろん、強いキャラの出る確率はものすごく低いのでそうそう当たりはしませんが、それでも「ガチャを回せる」というのは行き詰まり感を払拭するには有効です。

有料アイテムを買った人が優遇されるのは当然ですし、無課金者が何を言おうと所詮は無課金なのですが(^^;
そんなわけで、モンストに関しては強キャラをゲットした子供たちの後塵を拝しながらちまちまと遊んでいます(笑)
あ~、でもティーガーI欲しいなぁ(^^;

|

« ヘリラジ | Main | 手作りショーケース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference モンスターストライク:

« ヘリラジ | Main | 手作りショーケース »