« モンストとリセマラと心の余裕 | Main | ワールドホビーフェア »

April 29, 2015

超重GIGA!?

子供たちと上野の国立博物館へ。
国立“科学”博物館へは何度か行ったことがあるのですが、博物館のほうは初めて。
私は一度だけ行ったことがあるのですが、展示室が暗かったり大きめの仏像があったりで、長男の怖がりが出るんじゃないかとこれまで避けていました。
が、学校で歴史をやりはじめたり、ゲームで歴史上の偉人が出てきたりといったきっかけもあり、「まぁ、一度は行ってみてもいいんじゃないか」ということで半ば強引に連れて行きました。

20150429_01

特別展として「鳥獣戯画」をやっていて、これは長男も知っていたみたいで「行きたい!」と言っていたのですが、着いてみると会場の平成館に入るのに40分、展示を見るのにそこからさらに70分かかるというので諦めました(^^;
こういうのを見るときは前売り購入&朝イチで行かないとダメですね。

そんなわけで常設展を見て回りましたが、そこそこ楽しんでいるようでした。
さすがに次男は飽きた&疲れたのか、途中から「帰ろ~」を連発していましたが。

*****

一通りの展示を見終わって、まだ時間も早かったので長男の希望通りそのまま秋葉原へ移動。
次男は「帰りたい」と言っていましたが、その理由が「帰ってゲームしたい」がメインのようだったので却下(笑)
このところ、休みの日にはほぼ一日中ゲームをしていることが多かったので、秋葉原をウロウロするだけでもそのほうがよいと判断しました。

aitendoで部品を買った後はいつものフィギュアの店にいって長男は妖怪メダル、次男は怪盗キッドのキーチェーンフィギュア、そして私は海洋堂のカプセルQをやって帰宅。

20150429_02

IV号戦車H型(ダークイエロー)です。
第1希望のIV号戦車D型(ジャーマングレー)ではありませんでしたが、これはこれでよし。
さっそくフィギュアケースのティーガーII、チャーチルと並べて飾ってあります。

*****

博物館はたぶん「また行こう!」とはならないと思いますが、日本の宝としてのああいうものたちがああいうふうに展示されている(場所がある)ということを知っておくことは大事かなと思います。
また何かの機会に「そういえば」と思い出して行ってみたくなるかもしれませんしね。

|

« モンストとリセマラと心の余裕 | Main | ワールドホビーフェア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 超重GIGA!?:

« モンストとリセマラと心の余裕 | Main | ワールドホビーフェア »