« March 2015 | Main | June 2015 »

April 29, 2015

超重GIGA!?

子供たちと上野の国立博物館へ。
国立“科学”博物館へは何度か行ったことがあるのですが、博物館のほうは初めて。
私は一度だけ行ったことがあるのですが、展示室が暗かったり大きめの仏像があったりで、長男の怖がりが出るんじゃないかとこれまで避けていました。
が、学校で歴史をやりはじめたり、ゲームで歴史上の偉人が出てきたりといったきっかけもあり、「まぁ、一度は行ってみてもいいんじゃないか」ということで半ば強引に連れて行きました。

20150429_01

特別展として「鳥獣戯画」をやっていて、これは長男も知っていたみたいで「行きたい!」と言っていたのですが、着いてみると会場の平成館に入るのに40分、展示を見るのにそこからさらに70分かかるというので諦めました(^^;
こういうのを見るときは前売り購入&朝イチで行かないとダメですね。

そんなわけで常設展を見て回りましたが、そこそこ楽しんでいるようでした。
さすがに次男は飽きた&疲れたのか、途中から「帰ろ~」を連発していましたが。

*****

一通りの展示を見終わって、まだ時間も早かったので長男の希望通りそのまま秋葉原へ移動。
次男は「帰りたい」と言っていましたが、その理由が「帰ってゲームしたい」がメインのようだったので却下(笑)
このところ、休みの日にはほぼ一日中ゲームをしていることが多かったので、秋葉原をウロウロするだけでもそのほうがよいと判断しました。

aitendoで部品を買った後はいつものフィギュアの店にいって長男は妖怪メダル、次男は怪盗キッドのキーチェーンフィギュア、そして私は海洋堂のカプセルQをやって帰宅。

20150429_02

IV号戦車H型(ダークイエロー)です。
第1希望のIV号戦車D型(ジャーマングレー)ではありませんでしたが、これはこれでよし。
さっそくフィギュアケースのティーガーII、チャーチルと並べて飾ってあります。

*****

博物館はたぶん「また行こう!」とはならないと思いますが、日本の宝としてのああいうものたちがああいうふうに展示されている(場所がある)ということを知っておくことは大事かなと思います。
また何かの機会に「そういえば」と思い出して行ってみたくなるかもしれませんしね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2015

モンストとリセマラと心の余裕

先日、スマホのゲーム「モンスターストライク」(モンスト)を始めたことを記事にしましたが、そのあと少ししてアンインストールしてしまいました。

理由はいくつかあるのですが、たとえばモンハンでは目の前の「少し強い敵」を倒していくことでいずれは強い敵に挑むことができるようになります。
もちろんモンストでもそれは同じなのかもしれませんが、その道が果てしなく遠い(^^;

他のプレイヤーと協力プレイで挑むこともできるのですが、見知らぬ相手と通信プレイする”野良”だと、こちらが強いキャラクターでないと入れてもらえません。
つまり強いキャラクターがいないと強いキャラクターを手に入れることができない(^^;

しかもイベントクエストは3時間の制限があるので、それを逃すと次に出現するまで挑戦することができず、それがまた協力プレイの相手を厳選することに拍車をかけています。

そんなわけで思ったようにキャラクターを手に入れることができず、ゲームなのにイライラしてしまうという状況が嫌になってアンインストールしたというわけです。

***

とはいえ、ゲーム自体は面白く、子供たちも遊んでいることもあり、リセマラで再挑戦することにしました。
こうしたゲームは最初に1回ガチャを引くことができるので、そこでいいキャラクターが出るまでデータ消去⇒ガチャ⇒キャラチェック⇒データ消去・・・とリセットを繰り返すマラソン、「リセマラ」がなかば常識となっているようです。

ちょうど強キャラとして有名なナポレオンの当たる確率が高い日だったので、ひたすら粘り、3時間ほどでゲットすることができました。

そして始めた本編。
「いまいち」との評価がつけられていたノブナガとは打って変わって、みなさん協力プレイに入れてくれます(^^;
フレンド申請もバンバン飛んできます。
スタートキャラの時点でこんなにも違うものかと。

その後、タイミングよく「超・獣神祭」という強キャラのゲット確率があがるイベントが開催されていたときにもうひとつの強キャラ、坂本龍馬をゲットすることができました。
これをレベルアップさせていくことでまた協力プレイで入れてもらえる確率がぐっと上がります。

リセマラ前とは気持ちの余裕も全然違っていて、イベントクエストで入手できなくても「まぁ、いいか」と流せるようになりました。
やっぱりゲームはこのくらいの気持ちで遊べないとダメですよね(^^;
そういう意味ではリセマラしてよかったなと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドラクエ

現在絶賛春休み中の子供たちが新宿のコラボレーションカフェ「LUIDA’S CAFE with HP」に行ってきたそうです。

おみやげのクッキー。
20150404_01

20150404_02

このコラボカフェはもう閉まったようですが体験プレイをしてきたみたいで、「お父さん、ファミコンのドラクエIII持ってたよね?」と言い出し、昨日からプレイし始めました(^^;
ボタンに対する反応が遅かったり、メニューの操作性が悪かったり、ワールドマップが表示されなかったりといった、いまでは「当たり前になっていること」が当たり前にできない状況に驚きつつ、スライムの攻撃に一喜一憂しながら遊んでいました(笑)

いまではこのドラクエIIIや、3Dモデルがグリグリ動くゲームが無料で遊べたりする時代ですが、やっぱり面白いものは時代が経っても面白いんだと思います(ドラクエIIIは有料ですが)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2015 | Main | June 2015 »