March 04, 2015

これから・震電

これからコンバットの4巻を購入。
先日秋葉原に行ったときにタムタムのレジ前に置いてあったのは見ていたのですが、近所の書店では入荷しておらず、職場の近くの本屋で買ってきました。

ゲストキャラが無理なく定着していたり、それでいて新キャラも入ってきたりで、マンネリもなく、かといって話が飛びすぎでもなく、ちょうどいい感じで話が進んでいっています。
ただ、千石さんは久しぶりで、登場するまで存在を忘れていました(^^;
あと霧島さん、かっこいい(笑)

20150304_01

写真撮影用にとグロックを久しぶりに引っ張り出してきました
ATPFはおろか、シューティングレンジにもしばらく行っていません。
そろそろ暖かくなってきたし、また行ってみようかな。

*****

プラモデルのほうはティーガーIが一段落したので次は震電に取りかかる予定。

20150304_02

ティーガーIと同じハセガワの1/72です。

20150304_03

パーツは多くありませんが、またもやかなり小さいパーツが(^^;
しかも今回は塗装部分が多いので、ランナーにつけたまま塗装して、切り離し跡を後から塗るという方法を試してみようと思います。
翼部分も筆塗りの予定なので、ムラがどの程度出てしまうか不安ですが挑戦してみます。
最初からうまくいくなんてありませんからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2015

ティーガーI

ティーガーIに部分塗装をしました。
黒だけですけどね(^^;

20150301_01

デカールも初挑戦してみました。
写真に写っている側はうまくいったのですが、反対は失敗して端っこが少し欠けてしまいました・・・。

20150301_02

あとはトップコートを吹く予定ですが、それまではショーケースの中で大洗女子(+ノンナさん)に囲まれて待機です。

20150301_03

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 28, 2015

ハセガワ ティーガーI

ハセガワの1/72 6号戦車 タイガーI型の組み立てが終わりました。

20150228_03

ひとつ小さな部品を飛ばしてしまい、そのまま行方がわからなくなってしまいましたが、それ以外は無事に組み立てられました。

説明書どおりに司令塔のハッチを開けた状態で組み立てましたが、付属の人形が大きくて入らないという(^^;

20150228_04

後部の様子。

20150228_05

あとは部分塗装をしてデカールを貼る予定。
デカールは初めてなので緊張です(^^;

今回、ガンプラ以外のプラモデルを作ったわけですが、改めてガンプラのすごさを思い知りました。
フィクションであるガンダムは「商品化しやすい」ように元のほうをデザインすることができるという点を差し引いたとしても、部品の合いやヒケ、押しピン跡、パーティングラインの目立ち具合などに大きな違いを感じました。
また、「組み立てやすさ」と「組み立ての手応え」みたいな相反する点もガンプラではバランスよくできている気がします。
もちろん製作者の技量も影響するとは思います。
あるパーツをきれいにヤスリ掛けする必要があることに対して「面倒」と感じるか「やりがいがある」と感じるかはひとそれぞれでしょうから。

私の腕ではまだこのモデルの組み立てを手放しで「楽しい!」と感じるにはまだ早かったようです。
とはいえ、やってみないことには上達もしませんからね(^^)
今回挑戦してみたのはとてもプラスになりました。

おっと、まだ完成したわけじゃありませんでした(^^;
最後に完成度を上げられるようにもうひと手間、楽しみたいと思います(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2015

手作りショーケース

プラモデルやフィギュアを入れておくためにショーケースを自作してみました。

20150214_01

棚の上にそのまま飾っておくとホコリをかぶってしまうため、小さいものはダイソーで買ったフィギュアケースに入れたりもしていました。
ですが、少し大きめのプラモデルなどは入りきらず、かといって市販のフィギュアケースは数千~数万円するため、なかなか手が出せません。

どうしたものかとWebで調べていたら、100円ショップのフォトフレームを組み合わせてショーケースを自作している記事がありました。
なるほど~、これは目からウロコ。

そんなわけで私も早速挑戦してみたのですが・・・どうも気が短いというかすぐに形にならないと気持ちが持たないもので、寸法は合わないわ、クラフトテープ&両面テープで帳尻合わせするわで、ひどい完成度です(^^;
前面が開くようにしたのですが、固定方法がないのでテープで仮止めしています。

まぁ、でも作ってみないとわからないこともありますし、今年は「できはともかくまずは作ってみる」「やってるうちにうまくなる」をモットーにやっていこうと思っていますので、これはこれでよし。

それにしても中身がカオスです(^^;

20150214_02

中に段をつけるとか、飾り方も要検討ですね。

ガルパンチーム&10式戦車。

20150214_03

次はもう少し小さいサイズで作ってみようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2015

ティーガーI

というわけで(?)、ハセガワの6型戦車 ティーガーI を作り始めることにしました。

20150204_01

部品はそれほど多くない気がしますが・・・転輪、多っ!(^^;
なるほど、これが戦車模型というものか(笑)
小さい部品もありますねぇ。
作りながら壊してしまいそうで怖いです。

履帯はゴムでしょうか、やわらかい素材です。
説明書には熱したドライバーなどでピン頭をつぶして輪状にするように書かれていますが、事前に調べた際にリモネン接着剤でくっつくようなことが書かれていました。
前の記事で書いたとおり、作業場所=寝室ということもあり、今回からリモネン接着剤を使ってみることにしています。
換気は必要でしょうけどね。

平日は部品切り出しとゲート処理、週末に接着、という感じでやっていこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

次の製作は?

会社に行っている間は「帰ったらアレ作ろう、コレ作ろう」って思うんですが、いざ帰ってくると手が動かないというね(^^;

10式戦車はシールを貼り終えたので、あとは週末にトップコートを吹いて完成です。
で、次を震電にしようかティーガーにしようか悩み中。
ただ、どちらも接着剤必須っぽいので夜の寝る前にやるのはどうかなぁと。
作業室=寝室なので。
平日は部品の切り出し&ゲート処理をして、週末に接着、平日に乾燥待ち&次の切り出し、って流れがいいのかな?
いつもバーッっと勢いで作ってしまうので、そういうじっくり製作はやったことないんですよね(^^;
でもまぁ、だんだんとそういう「大人」なやりかたにシフトしていかないと(笑)

・・・とか書きながら、「平日用にガンプラ(SD)を買ってきちゃおうかなぁ」なんて考えていたり(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2015

10式戦車 組み立て完了

FUJIMIのちび丸ミリタリー 10式戦車の組み立てが終わりました。

20150201_01

デフォルメされたフォルムがデスクトップに似合います(^^)

20150201_02

つや消し黒、黒鉄色と指定された部分は焼鉄色で塗り、オレンジ指定はオレンジイエローで、ホワイト指定はポスカで塗りました。
ワンポイント入るだけでもだいぶ違いますね。

20150201_03

後ろのカゴ部は細い部品が多く、取り付け時に1本曲げてしまいました。
完全に折れてはいなかったので流し込みタイプの接着剤で補強してあります。

履帯は1パーツでしたし、転輪もデフォルメされているのか3枚の2列x左右だけだったので楽でした。
あとはシールを貼って、トップコートを吹けば完成の予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 31, 2015

精密ノコギリによるゲート切り離し

先日作ったSDウィングガンダムはタッチゲートといって、「ニッパーがなくても簡単にパーツがはずせる」タイプでした。
たしかに子供たちが作るのであればそのほうが楽なのですが、逆にニッパーなどで切ろうとすると刃が入らず、えぐれるように跡が残ってしまいます。

これを防ぐ方法がないかとWebで調べてみると、模型用ツールとして売られている「エッチングのこ」を使う方法が見つかりました。
このページとか。

いま作っているFUJIMIのちび丸10式戦車でもゲートが短くてニッパーの刃が入らない箇所があったので、この方法を試してみることにしました。

買ってきたのはタミヤの精密ノコギリ(エッチング製)です。
20150130_01

0.1mm厚のノコが4種類5枚入っています。
そのうちの一枚を取り外して柄の部分を折り曲げ、デザインナイフに取り付けます。
20150130_02

20150130_03

とても薄いので余計な力を入れないようにして、ゲートを数回なぞるようにしているとサクっと切れます。
残ったゲート跡をデザインナイフで削り落とすときれいに仕上がりました!(^^)

リアルタイプよりもSDの方が好きなのですが、タッチゲートが気になって手を出そうか悩んでいたところだったので、これが有効ならどんどんSDガンダム作れますね。
朗報朗報♪

切り出したパーツは部分塗装をして乾燥中です。

20150130_04


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2015

DVD&10式&Android

AmazonからHi☆sCoool! セハガールのVol.2 DVDが到着。

20150128_01

発売日前後に熱を出して寝込んでいたこととすでにWebで見た回なので、品切れ状態だったのですがVol.3と一緒に注文していました。
ついうっかり「一緒に発送」で注文してしまったために入荷後も発送されず、先日ようやく気がついて設定を変更、本日の到着となりました。
「本編46分+特典映像約5分」とありますが、何が入ってるんだろう?>特典映像

***

プラモデルのほうは日曜日にウィングガンダムにトップコートをスプレーして完成。
続いてフジミ模型の「ちび丸ミリタリー 10式戦車」を作り始めています。

20150128_02

「ちび丸シリーズ」の第1弾となる10式戦車ですが、デフォルメされたかわいいサイズです。
迷彩塗装はできないので、部分塗装にする予定。
接着剤不要のスナップオンキットなので、さくさく組み立てていきたいと思います。

***

仕事のほうでいろいろとあり、プログラミングに関してもっと勉強しなければなと実感しました。
業務だけに追われていると、世の中から取り残されてしまう感じがします。
まずはちょっと手をつけていたAndroidをもう少し「使えるレベル」にするために勉強継続しようと思います。

で、調べてみたら開発環境としてEclipseではなくAndroid Studioというものになってきてるのだとか。
早速、家のPCにインストールしてみましたが・・・重い(^^;
Eclipseよりも軽い、というようなWeb記事も見た気がするのですが、PCスペックが低すぎるのかなぁ。
サンプルプロジェクトを作ってみましたが、エミュレータで実行するところまでいけませんでした。

でもまぁ、勉強自体は続けてみようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2015

ワールドホビーフェア2015

今日は家族全員でワールドホビーフェアへ。

これまでは私が子供たちを連れて3人で行っていました。
ですが、回を追うごとに入場者が増え、早く行かないと整理券がもらえず、入っても何も体験できない、という状況になってきていたことから私が行くのが億劫になって「今回から行かないよ~」と言っていたのでした。

それでもやはり子供たちは行きたいらしく、「それなら」と妻が連れて行く(私は家にいる)ということになったのですが、こういうホビー系のイベントはなるべく私がついていった方がよいと(私が勝手に)思っているので、結果的に家族全員で行くことに。

というわけで、ほぼ始発の時間で家を出て、7時頃に会場に到着。
前回よりも1時間くらい早かったおかげで、だいぶ入り口に近い位置で待つことができました。

長男は3DSソフト「ウデダメシ」の体験プレイをし、次男は妖怪Padの体験をしたり。
なにより、妖怪ウォッチのステージで主題歌を歌うキングクリームソーダとDream5のライブを見ることができました。
会場のこどもたちみんなが妖怪体操を踊ってるのはすごい光景でしたね。
次男は照れて歌だけ歌っていましたが、長男は全開で踊っていたらしい(^^;

公演中は撮影禁止だったので、その直前のステージ写真。
ジバニャン&コマサン、でけ~(笑)
20150124_01

あとはホビーフェアってことで、最近ハマっているガンプラも。
20150124_02

今回もものすごい混雑ぶりでしたが、妻も来てくれたおかげで長男と次男がそれぞれ見たいブースを見られたり、私の負担も軽かったりと助かりました。
それでも朝が早かった&かなり歩いたので疲れて帰りの電車では爆睡でした(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)