January 10, 2011

秋葉原でお買い物

今日はオトモ(笑)を2人連れて秋葉原へお買い物。

まずフィギュアショップでリオレイアのフィギュアを探すも見つからず。
やっぱり出回らないのかなぁ。
代わりに(?)長男がポケモンガシャポンの詰め合わせを購入。

続いてツクモロボット王国へ。
特にコレという目的はなかったのですが、最近はどんなものが出てるのかな~と。
相変わらず純正パーツは高いですね(^^;
手が出せそうにありません。
ここにはロボットキット(2足じゃないやつ)がたくさん置いてあって遊べるようになっているので、オトモ二人(主に長男)は夢中になって遊んでました。

そして今回の1番の目的である秋月へ。
バラ部品は買えませんが、月曜日でも休みじゃなくなったのはありがたいですね。
予定通りGWS PICOを5個購入。
小さいですね~!
反対軸にあたる部分からハーネスが出てるんですね。
これを別の場所から出せばこの穴をそのまま反対軸用として使えそうです(というか、ごーすとくんの日記でそれを知ったのでこれを買ってきたんですけどね)。
隣にあったPIC+F/BB/Fではなくこちらにしたのもそれが決め手でした。
ほかには1列のピンヘッダ&ピンフレームと3.3Vの三端子レギュレータ(1A、500mA)を購入して終了。
その後、千石でICテストクリップも見たのですが、1,500円したのでこれはやめ。
ATMEGA88の書き込み用に、と思ったのですが。

このあとはご飯を食べてポポンデッタへ。
次男はココが目的地w
たまには貸しレイアウトを・・・ってここは1時間単位なんですね(^^;
無料貸し出しの車両もないし・・・。
(川口グリーンシティ店や越谷レイクタウン店は10分単位で無料貸し出し車両があります)
うぅ~、高くついてしまった(^^;
でもいつも10分だけ、それも兄弟二人で交代しながらの運転ですから、たまにはゆっくりと走らせるのもいいということにしましょう(笑)
隣でカシオペアやNEXを走らせていた男の子(4年生くらいかな?)とちょこちょこ話をしながら1時間ゆっくり走らせたあと、地下1階の中古コーナーでBトレ2両(日光と中央線)を購入。
あ、しまった。
Bトレ用のウェイトを買ってくるんだった。

ポポンデッタを出た後、寒い寒いといいながらRobot Shop テクノロジアへ。
初めていきましたが・・・う~ん、まぁ、特に用事はないかな(^^;
遊べるロボットもなかったので長男もいまいちの反応でした。
次男はifbotが気になったようですが、どう対応していいのかわからず「なに、これ?」と。
帰り道で長男にも聞かれたので「あれはお話しするロボットだけど、まだ人間と話すようにはうまくできないんだよ」と説明。
子供が何の説明もなく対話できるようなロボットはまだ先でしょうね。

日も傾いてきたのでガンダムカフェでガンプラ焼き(クリーム)を食べて帰宅。
2個400円なので大判焼きとしてみれば高いですが、まぁ、せっかくなので(笑)

今日は昨日とは打って変わって寒かったので午後早くに帰ってくるつもりでしたが、やはり秋葉原に来ると「あ、あの店も見ていこう!」とついつい寄ってしまって時間がかかりますね(^^;

さて、今晩は買ってきたPICOを使って仮組みしてみようかな♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2009

[鉄道模型] DCフィーダー激安自作&レール設置

ここしばらくTRPGにかかりきりでBトレのほうは全然いじっていなかったのですが、今日ふと思い立ってある場所にレールを設置してみました。

091214_01

PCモニタの周囲です。ここならB4ボードよりも広く使えますし、モニタの裏側に入ったときにちょっと姿が見えなくなって面白いかなぁと。

で、せっかくPCのそばに設置するのだからと、USBから電源供給できるようにしてみました。USBコネクタはダイソーで買った携帯電話充電器から取り、ON-OFFのスライドスイッチと電源が来ていることを示す赤LED、PowerLEDとして緑LEDの3点だけをユニバーサル基板に実装しました。

問題はレールに電源を供給するDCフィーダーです。これ、単品で買うと意外と高く、定価ではなんと525円。レールセットには付属してきているのですが、これはこれで手をつけずにおきたい・・・ということで自作してみました。材料はこれまたダイソーで買ったナメクジ避けの銅板(帯)と、エスカップの空き箱(笑) 空き箱を厚紙代わりにDCフィーダーと同じ形に切り出し、細く切った銅板をG17ボンドで接着。それをそのまま先の基板にハンダ付けしました。銅板は60cmですが使ったのはほんの数mmですので、材料費は激安(^^;

091214_02

この写真撮影後に裏側にもう一枚厚紙を貼り足しています。ちょっと先端部分の処理を失敗した(短いほうも先端で折り返したほうがよかった)ので、次に作るとしたらもうちょっと改良するつもりではあります。消費電流がちと心配ではありますが、私の環境ではPCが不安定になることはないようです(もし試される方がいらっしゃいましたら自己責任でお願いします)。

これでPCの電源を入れると赤LEDが点灯、スイッチを入れると緑LEDが点灯してBトレが走り出します。けっこうシャーっという音がするので、夜にPC作業をしながら・・・というにはちょっと厳しいですが、気分転換(?)にちょっと走らせてその姿を楽しむというには面白い環境ができました(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2009

[鉄道模型] 走行会見学断念&10000系組み立て

今日はホビーセンターカトーで行われる、BトレインショーティーサークルB-netさんの公開走行会を見に行く予定でした。・・・はい、「でした」。例によって長男が体調不良で断念(ToT)

その代わり、というわけではないのですが、以前購入してあったBトレの東京メトロ地下鉄副都心線10000系を組み立てました。本当は私一人で作って子供たちには触らせないつもりだったのですが、長男からの猛烈なクレームにより、一緒に組み立てを行い、完成後は早速次男に強奪されました・・・。

この10000系もNゲージ化するために動力台車も買ってあるのですが、先日京浜東北線のほうにつけてしまったので現在のところはN化しないであります。・・・子供たちに遊ばれてるし。

ちょこっと手をつけたままになっている次のレイアウトも再開しなきゃですね~。イメージをつかむために大雑把に切り出したボール紙などを置いては見ているのですが、問題は駅&ホームですね。自作するとなるとちょっと大変なんですが、かといってここだけ既製品を使うと浮いちゃうし。さてさて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2009

[鉄道模型] 新コントローラ

で、その空いたスペースで早速はんだづけ。Nゲージ(Bトレ)用の新しいコントローラです。部品の配置や基板への穴あけはすでに終わっていたので、30分ほどで完成。

今回のは単4電池ボックスと同じサイズに収めたかったので薄型を目指してみました。部品高さは結構あるのでそれほど薄くなるわけではないですが。速度調整は回転型のボリュームから、スライダータイプに変更。前後進切り替えスイッチもスライドスイッチに変更しました。いつものデジカメが見当たらなかったので携帯のカメラで撮影。

091111_01

ダイソーでケースを探してみたのですが、ちょうどいいサイズがなかったんですよねー。どうしようかなぁ。ボール紙で自作してもいいのですが、子供たちが使うことを考えるともうちょっと強度が欲しいところ。まぁ、壊されるのを前提に「安く、作りやすい」という方向もありかなと思いますが。

さて、次は新レイアウトに着手かなぁ(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 08, 2009

[その他] あれやこれや再開

検定試験を受けてきました。前半はよかったんだけど、後半は思ったよりも難しかった・・・。結果は来月末に届く予定。今回は微妙だなぁ・・・。

そんなわけで最近ちょこっと自粛していたあれやこれやを再開。

シノビガミのオンセは明日実施。明日は3ラウンド目で、その後いよいよクライマックスに入っていきます。
どんな展開になるかなー。あ、シノビガミのいいところは後日改めてまとめてみようかと。まぁ、いまさらって感じもしますが(^^; 各所で大好評の弐はさきほどWebで注文しました。SW2.0リプレイ拳と魔封の物語2は品切れだったので、お知らせメールを設定。

鉄道模型は新型コントローラ(パワーパックっていうんでしたっけ?)を作ったあとで、新レイアウトに突入予定。今回はトンネルを作りますよー。
当面は前回同様、ペーパークラフトもどきでいこうと思っているのですが、長男が鉄道模型雑誌の広告欄でポポンデッタのレイアウト教室を見つけて、「やりたい」というのでそのうち挑戦してみる予定。

あ、そだそだ。最近アクセスが多いなーと思ったら、いしかわきょーすけさんの日記で紹介されてたんですね(^^; で、そのいしかわさんの日記で、知能ロボコンが千葉で開かれることを知りました。あ、もう第2回じゃん(^^; でも千葉なら子供たち連れて日帰りで見にいけるな。とりあえず出場するつもりはなし(笑) 12/13(日)です。

ロボット関連で行くと、共立でRCサーボを見てから、「サーボブラケットを紙で作れないかなー」と妄想中。強度が問題かなぁ。ラッカースプレーを塗り重ねればそれなりに硬くなるとは思うんですが、くさいから使いたくない(^^; 以前「もりもりくん」使って怒られたし。ちょっと厚めのボール紙使って、箱構造を作ればそれなりにいけるかな? 軸周りの精度だけある程度確保しないとダメ?

そんな感じで、あいかわらずやりたいことはたくさんあるんだけど、きっとどれも中途半端に終わっちゃうんだろうなぁと思いつつ、やりたいことにはとりあえず手を出してみると言う基本スタンスでいきます(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2009

[鉄道模型] 鉄道模型スペシャルNo.2購入

書店に注文していたモデルアート増刊 鉄道模型スペシャルNo.2が届きました。以前No.4を書店で見かけて購入したのですが、その中のバックナンバーの案内に「小型レイアウトの製作」として載っていたので買ってみました。

B3、A3、B4弱(395mmx295mm)、700x500mmのレイアウト例が掲載されています。B3、A3、B4はすべてTOMIXのファイントラックを使用しており、その中でもA3とB4はスーパーミニレールを使っています。特にB4の作例ではスーパーミニレールの直線部に端数レール(18.5mm、33mm)を使用して、楕円エンドレスの長軸がB4の短辺方向に入るという配置。う~ん、ここまで短くするとこの向きで入るのか。先日ポポンデッタ川口でS70を買ってきたのですが、これだとこの向きには入らないんですよね~。まぁ、仕方ないか。

Bトレサークル 特攻野郎Bチームの通販部 B-DashではA4サイズのベースを販売していますが、これはフレキレールなんですかね? A4サイズ、いいなぁ。でも前述のスーパーミニレールの直線を除いても少しはみ出すんですよね。フレキレールにはまだ手を出したくないしな・・・しばらくはB4で作ってみることにします。

まずはコントローラーからかな。次はもっと薄型に作って、単4電池ボックスと同サイズに収める予定です。こうしておけばコントローラー⇔電池ボックスをコンパチで使えて、運転したいときと等速で走らせておきたいときとで使い分けられるかなと。・・・まぁ、うちの子たちが「運転させろー!」って騒ぐでしょうけど(^^; それにまずは2セット作ってしまわないと、長男と次男が取り合いを始めるので・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2009

[鉄道模型] ポポンデッタ川口

今日は那須旅行後のお疲れ休みにする予定だったのですが、家に一日中じっとしているほうが疲れそうなので(笑)川口にあるポポンデッタ川口店に行ってきました。グリーンシティ川口(ジャスコ)の別棟にあります。

店内奥にはNゲージのレンタルレイアウトと、ちょっとしたプラレールレイアウト(?)がありまして、入店早々、子供たちはそこに張り付き(^^; その間、店内をぐるぐると回っていました。

ブラインドボックスBトレの開封品や中古品があったりでついついカゴに入れてしまいそうになりましたが、なんとかこらえてスーパーミニレールセット&小型動力台車関連のみにしました。レイアウト用の人形やストラクチャなどもかなり迷ったんですけどね~。先日作ったレイアウト(?)は車のみカプセルトミカを使用してストラクチャ類はすべて紙で作りましたが、そんな中にひとつでも既製品を使ってしまうと他もそろえたくなって、ひとつまたひとつと購入していくことになるだろうなぁ、と。信号機なんかはかなり迷ったのですが。

で、迷っているうちにプラレールに飽きた子供たち。「レイアウトでNゲージ走らせたい~」と騒ぎ始めまして(^^; ありがたいことに10分100円で車両も込みでレンタルできるということで10分だけやってきました。車両は長男が選んだのですが・・・それ、どこ走ってる電車? お父さん、知らないんだけど(^^;

そういえば、700系のBトレも走ってました>レンタルレイアウト

・・・もし次行くとしたら私一人で行こう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2009

[鉄道模型] いちおう完成ということで

「レイアウトに終わりなし」は有名な言葉らしいですが、当初考えていたものはだいたいそろったので、いま作っているものは一旦完成ということにしようと思います。

まずは全体像。B4サイズのスチレンボードの上に置いてあります。
手前に低いもの、奥に高いものを置いて向こう側のレールを走る姿を隠しています。
091014_01

今回一番のできだった畑。
ダンボールの表面を一枚めくり、何色かの緑系のサインペンで色をつけました。
091014_02

続いて公園周り。フェンスをちょっと頑張ってみました。
公園横の並木は本レイアウトで最初に出来た立体物だったりします。
ブランコやすべり台も作ろうかと思いましたが、難しそうだったのでパス(^^;
091014_03

そして最後に追加した立体駐車場。車道から入ってくる部分がやっぱり変ですね(^^;
作りやすいようにあまり飾りのない、のっぺりした建物なのですが、アクセントに黄色と黒の注意線を入れてみました。
091014_04

車両を走らせた動画をデジカメで撮影したのですが、ファイルサイズが大きくなってしまったのでそのうち編集できたらアップしようと思います。
次は副都心線10000系を作って、それをモデルにしたレイアウトを考える予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2009

[鉄道模型] はじめてのレイアウト

先日Bトレインショーティーを買ってから徐々にはまりつつある「鉄道模型」。いわゆるレイアウトに初挑戦してみました。いずれもクリックで少し大きな画像が出ます。

091008_01

091008_02

091008_03

車はプラスチックのトミカを中古ホビーショップで1台45円で購入。
そのほかは紙です。建物は以前やったペーパークラフトの要領でメタセコイアで形状作成⇒ペパクラデザイナーで展開図作成⇒画用紙に印刷して組み立て、という流れです。着色はダイソーで買った色鉛筆とサインペン。
ベースはダイソーで買ったB4のスチレンボードです。
というわけで、かなりお安くできています(^^;

レイアウトやジオラマと呼ぶにはあまりにお粗末なものですし、鉄道ファンの方が見たらそれこそ噴飯ものだとは思うのですが、作ってる本人(&長男)はかなり楽しんでいます。建物などの立体物ができるとぐっと広がりが出るような気がしますし、フェンスやベンチのような小物を作るとちょっとしたものなのに引き締まる気がします・・・とはいっても全体的にゆる~っとしてるんですけどね(^^; ゆる~っとしたジオラマ、略して「ゆるラマ」とでも命名しますか(笑)

一区画、何もないところがありますが、ここは実は平面駐車場にしたんですよ。線路で途切れるのはわかっていて「まぁ、デフォルメだから、いいか(笑)」なんて作ってはみたものの、やっぱり途中で途切れるというのは違和感があるもので、現在は立体駐車場建設予定地(笑)となっています。紙は切り出してあるので、あとは色を塗って組み立てるだけですが。あ、他の建物も組み立てたものをぽん、と置いているだけです。レールや、それどころか全体もベースに固定してません。のっけてるだけ。それなりに決まったらくっつけようかな。

リアルさのかけらもないレイアウトですが、ここを小さなBトレ車両がくるくると走る姿はかわいくて、癒されますよ~。

***

実はレイアウト製作に関する本も何冊か買い込んでいます。そのまま同じようには作れませんが、基本となる考え方とか参考になるものは多いし、写真が多いので眺めていて楽しいです。

車両も副都心線10000系を購入しました。これ、人気があるのかあちこちで売り切れだったり高値がついていたりしたのですが、偶然見つけたところで思わず購入。まるっこくてかわいいんですよね~。「これはお父さんのだから、一人で作る」と長男に宣言してブーイングを受けました(笑) 今回のレイアウトが完成するまでは、と思ってまだ組み立てていません。

次のレイアウト案も考えていて、副都心線10000系を使ってやってみようと思っています(^^) まずはレールを買って、10000系をNゲージ化するための台車も買って・・・あぁ、またお金かかるなぁ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2009

[鉄道模型] BトレのNゲージ化

昨日、池袋で鉄道模型関連の買い物をしてきました。

・スーパーミニレール エンドレスセット(TOMIX)
・小形車両用動力ユニット 通勤電車2(KATO)
・小形車両用台車 通勤電車2(KATO)

Models IMONですべてそろえようと思ったのですが、スーパーミニレールセットの在庫がなく、それだけは東武百貨店7階の鉄道模型売り場で買いました。IMONだとすべて2割引&10%ポイントなんだけど、まぁ、仕方なし。ざっくり4,000円ってとこでしょうか。

鉄道模型には「車両」「レール」そして「パワーパック」と呼ばれるコントローラが必要なのですが、それはこちらのサイトを参考に自作することにしました。TA7291は以前作った回路から外して再利用、その他の部品も手持ちの在庫で間に合わせました。コンデンサは電源の根っこに4.7uFをひとつだけつけて、抵抗値もあるもので近い値を入れておきました。そんなにシビアでもないでしょうし(^^; それで、できあがったのが下の写真。

090923_01

中身はこんな感じ。

090923_02

レールをつないで、Bトレ車両を置いてみました。ベースは知能ロボコンの競技台として使っていた、ダイソーのキャンバス。ストラクチャがまったくないのも寂しいのでカプセルプラレールのものを置いてみました(笑)

090923_03

子供たちは大興奮(笑) いやー、こういう反応が返ってくると嬉しいですね。私のような根性なしはよい反応=プラスの評価がないと長続きしないほうなので。
それとやっぱり動くと楽しいですね。特にちっちゃいものが動くというのはいい! 5Vではちょっと遅く、9Vでは速すぎる気がしたので、6VのACアダプターをつないでいます。私が操作する分には9Vをつないでおいたほうが低速のあたりも操作できて楽しいのですが、子供たちが触ると結局は停止⇔最高速のデジタル運転(笑)になるので、トップスピードを抑えておいたほうがよいようです。

で、しばらく長男に預けておいたところ、こんなレイアウトになってました(^^;

090923_04

このあとはここに駅などを置いて、ジオラマ化してみたいですねー。ベースはもうちょっと小さくていいかなーとも思いますが、改めて買うのもなんだし、このままでもいいか。長男がダンボールで駅やらトンネルやらを作り始めているので、私も負けずに作ってみようと思います(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧